第2章「マイケル・ジャクソン」ーバスケしかないー

  1. 17話「俺を見ろ」

    NBA選手への挫折佐藤さんはバスケットボールに対する自分の潜在性に期待を抱いて入学した。しかし、…

  2. 16話「苦しみのバスケットボール」

    強豪高校への入学高校生になった佐藤さんは、一層バスケットボールにのめり込むようになる。他に何かが…

  3. 15話「夢の欠片」

    母親の明美さんは、当時の佐藤さんの行為をどのように捉えていたのだろう。最初から気付いていたとしたら、…

  4. 14話「告白」

    時刻は深夜1時を周り、いつもの通り、先程まで忙しく動き回っていた店員も、賑わいを見せていた客も、大人…

  5. 13話「無得点キャプテン」

    点数なし、人徳あり佐藤さんは、バスケットボールは空間のスポーツだと表現する。どういう風の吹き回し…

  6. 12話「人の目」

    ■ 環境の変化「外部環境が一気に変化したからか、自分の思うようにならないことが多かったからか、人…

  7. 11話「バスケがしたいです」

    ■ バスケしか、してません「毎日バスケだよ。とにかくバスケ。それしか見えてなかった」月は変わ…

PAGE TOP